アドバイス

まぁ、後はその子自身が決める事、我々は関係ない。昔の映画によくあった。実の娘を養女と、養女の方を実の娘として育てる。ご多分にもれず実の娘と信じた方が我が儘になる。映画ではみんな仲良くのラストだけどね。色んな考え方がある。この方法で親が成功したと思うならこの家庭には正解だったのだろう。だから育児に正解・不正解はないと言うんでしょうね教育ってのは何処まで他人が口出すものなのだろうか?こちら側に実害が出ない内は中々他所様に家の教育事情に口なんて出せないと思うんだけどね。凄いモヤモヤが残る記事だね。とりあえず娘にもコメントを取って記事にして欲しい。いずれにしろ元の親子関係に戻るのは無理だろうな、娘はその嘘を一度信じてしまったわけだから・・血の繋がり以前にこの親子には確固たる絆があったから、娘がちゃんと育ったんだと感じます。親の言うことやることが子供にとっての「全て」ではないと思う。

モッチスキン